レストラン営業時間

PDFメニューはこちら

ツアー・団体様の料金は
別途お問い合わせください。

▼ 2Fグランドメニュー

周辺観光


周辺観光
塩塚高原
SHIODUKA HIGHLANDS塩塚高原

標高1,043m、徳島県・愛媛県にまたがっており、東西に長くのびた高原には樹々がなく、秋には銀色に輝くススキ野原が美しくそよぎます。また、晴天時には遠く瀬戸内海や山陽道が望めます。夏早朝の八合霧は壮観です。春は野焼き、夏から秋にかけてはパラグライダー、キャンプ、スターウォッチングなどで賑わいます。
大歩危・小歩危
OOBOKE・KOBOKE大歩危小歩危

数km下流の小歩危と共に、大歩危・小歩危としてひとくくりにされることが多く剣山国定公園に含まれています。夏季には多くのラフティング・カヤック愛好者を集めるほか、大自然の中の渓谷をご堪能頂くために百年以上の歴史がある大歩危峡遊覧船もお楽しみ頂けます。


箸蔵寺
HASHIKURATEMPLE
箸蔵寺

箸蔵寺は天長五年(828)に、弘法大師が開創されたと伝えられる、三好市池田町州津に所在する真言宗御室派別格本山の寺院で、山麓から方丈脇まで箸蔵山ロープウェイが通じています。境内には階段が多く、山門より本殿まで600段弱の段数があります。

大歩危船下り
OOBOKE FUNAKUDARI大歩危船下り

吉野川を船に乗り、大自然の中の渓谷を存分にお楽しみいただけます。大歩危峡遊覧船は百年以上の歴史があり、遊覧船からは徳島県天然記念物の含礫片岩も身近に見物できます。
黒沢湿原
KUROZO SITUGEN黒沢湿原

黒沢湿原は標高約550mにある、四国最大級の山頂湿原です。一定の環境が保たれており、多くの貴重な植物が自生し、昭和40年に「黒沢湿原植物群落」として徳島県の天然記念物に指定されました。また、6月から10月にかけてミズゴケ・サギソウなどの水生植物が見ごろとなります。

吉野川ラフティング
YOSHINOGAWA RAFTHING
吉野川ラフティング

8人乗りのゴムボートで激流を下る「ラフティング」。吉野川の大歩危・小歩危エリアは水量・瀬の大きさ共に西日本有数のラフティングスポットといわれており、ベテランのリバーガイドのもと、初心者でも安心して体験することができます。
祖谷のかずら橋
IYA KAZURABRIDGE 祖谷のかずら橋

西祖谷山村善徳のかずら橋は長さ45m、幅2m、谷底からの高さ14mで日本三奇橋の一つに数えられ、国から重要有形民俗文化財に指定されています。東祖谷菅生のものは奥祖谷二重かずら橋と呼ばれ、長さ42mの男橋と20mの女橋が並んで架かっています。人ひとり渡っても揺れ、すき間から川面が望める野趣あふれる観光スポットです。また民謡「祖谷の粉ひき節」にも歌われています。
阿波池田うだつの町並み
AWAIKEDA UDATSUSTREET

幕末から明治にかけて、たばこ製造で栄えた阿波池田。母屋や製造作業場がほとんど当時のままに残っており、たばこ産業が繁盛した頃をしのばせています。製造者の居宅として百年以上を経過した古いたたずまいを、たばこ歴史資料館として残しています。今でも当時の繁栄振りを想像させ、中庭には四季折々の美しい花々が咲いています。
いけだ阿波おどり
IKEDA AWAODORIいけだ阿波おどり

いけだ阿波おどりは8月13日から前夜祭を開催し、本番8月14日~8月16日で町内外から約30連の踊り子達が集まり、池田の夜を熱くします。可憐で優雅な女踊り、大胆な男踊りは観てる観客も熱くさせます。一部の連は飛び入りOKです。阿波池田の土産話に、阿波踊りを体験してみてはいかがでしょうか?ゆっくりと観覧できる場所として栄町通りに有料桟敷席もございます。